【公式】有限会社 旭養鶏舎 島根県大田市波根町|安心安全というたまごの基本にこだわり続けています|ネッカエッグ・島根のこめたまご・しまねのえごま玉子

有限会社旭養鶏舎

有限会社旭養鶏舎

〒699-2211 島根県大田市波根町221-1

電話:0854-85-8421

ファックス:0854-85-7054

お問い合わせはこちら
ごあいさつ
安全、安心、美味しい卵を

平素は旭養鶏舎の卵をご愛顧頂きまして、厚くお礼申し上げます。

私は昭和45年、縁あって養鶏を始めました。

以後、「安全・安心・美味しい卵」を生産するためには、卵を産んでくれる鶏の健康が第一と考えまして、飼料にネッカリッチ(木炭と木酢液の混合飼料)を食べさせることにより、乳酸菌増殖効果により腸内の環境を整え栄養成分の吸収が良くなり、鶏の免疫力が向上しました。

効果として鶏が健康となり、卵は甘みとコクがある生臭みのない昔ながらの美味しい卵が生産できるようになり、「ネッカエッグ」としての販売を行ってまいりました。

又、近年、島根県の「えごま種子」「飼料用米」を飼料に使用させて頂き、地域の循環型農業の推進と飼料の地産地消、自給率の向上にも取り組んでまいりました。

今後もお客様に「ネッカエッグ」「しまねのえごま玉子」「島根のこめたまご」の安全、安心、美味しい卵を召しあがって頂けます様努力を行ってまいりますので一層のご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

2014年1月

有限会社 旭養鶏舎 会長 竹下正幸

会社概要

設立

役員構成員数

従業員数

資本金

常時羽数

年間売上高

 

1961年12月17日

7名(代表取締役社長 竹下靖洋)

40名

9,900万円

採卵養鶏 250,000羽 育成鶏70,000羽

1,290百万円(2011年度試算)

1997年 第27回日本農業賞受賞(島根県代表) 1998年 島根県朝日農業賞 2004年 全国畜産経営管理技術発表会 農林水産大臣賞 受賞歴
経営理念

販売なくして生産はなし

採卵養鶏一筋、地域の仲間と共存、共栄、コスト削減とともにより安全、安心な鶏卵生産、販売を目指して

①感謝、協調

②創意、工夫

③挑戦、実行

所在地

有限会社旭養鶏舎  〒699-2211 島根県大田市波根町221-1 電話0854-85-8421 ファックス0854-85-7054

お問い合わせはこちら

Copyright© Asahi Egg Farm Co., Ltd. All Rights Reserved.

お問い合せフォーム

トップページ

お知らせ・新着情報

鶏舎・GPセンター

 − 設備・生産工程のご案内

 − 安全性・衛生管理

 − ミネラルエッグ生産組合

 

飼料へのこだわり

 − ネッカリッチ

 − ご購入・お取り扱い店

商品一覧

 − ネッカエッグ

 − えごま玉子

 − 米たまご

会社案内

 − ご挨拶

 − 会社概要・沿革・アクセス